MENU

自毛植毛の受ける人(患者)の年収はやっぱり高い?

自毛植毛を受けるにあたってやはり気になることとして、どのくらいの費用が掛かるかではないでしょうか?

 

自毛植毛は自由診療で治療費全額を自分で負担しないといけません。診療報酬が決められているわけではないため、料金はクリニックによって大きく異なります。また費用の計算方法もクリニックで違うため、事前にしっかり確認しておくべきです。

 

移植する髪の毛一本あたりで算出しているところもあれば、面積で値段設定しているところ、さらには一株当たりの単価で金額を決めている所など本当に色々です。

 

自毛植毛の費用相場は?

ちなみに自毛植毛手術の費用相場といわれているのが、移植した髪の毛の本数で計算する場合、1本あたり250〜400円といったところが相場です。面積の場合、1平方センチメートル当たり35000〜56000円が相場とされています。グラフトベースで料金を決める場合には、1グラフトが600〜1000円と設定しているクリニックが多いです。

 

ちなみに初期の薄毛の段階で自毛植毛を希望するのであれば、50万円くらいになり、脱毛症がかなり進行してしまうと手術の範囲も広くなるため150万円くらいかかってしまうかもしれません。決して気軽に出せるお金ではないかもしれません。

 

一般的なサラリーマンの方も多数受けています

このようにしてみると、自毛植毛の手術を受けるのはやはりお金持ちの方ばかりではないか?自毛植毛はお金持ちの治療法だ!と思う人もいるかもしれません。

 

しかし実際に植毛を行っているクリニックを見てみると、ごく普通のサラリーマンがカウンセリングや手術を受ける光景も珍しくありません。サラリーマンの平均年収は300〜500万円といったところですから、それと比較するとかなり高い買い物ではないかと思うかもしれません。しかし自毛植毛クリニックではこのような一般的なサラリーマンの方でも植毛手術が受けられるように、様々な工夫をしています。

 

普通の収入でも施術が受けられる理由は?

例えば、まとまったお金が用意できない方であれば、クリニックの中には医療ローンに対応しているところもたくさんあります。またクレジットカードによる支払いを受け付けているところもあって、分割払いを認めてくれているクリニックもしばしば見かけます。

 

このように月々いくらで支払いをすれば、サラリーマンでも何とかやり繰りして捻出できる金額にできます。自毛植毛は決して一部のお金持ちのための治療法ではないということを理解しておきましょう。

 

サラリーマンの中には営業の仕事をしている人で、自毛植毛を希望する人が多いです。やはり見た目の印象が成績に影響することもあって、外見の印象アップのために植毛する人も見られます。